スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

『Night of the Mystery』開催記念 Ustream配信のお知らせなど

10月31日のショウとUstream配信、無事に終了しました!

ショウは250名以上の大入り満員、Ustream配信もユニークアクセスが100を超えたそうです。
長丁場にお付き合いいただきありがとうございました。

そして、ショウの会場でお逢いした皆様、本当にありがとうございました!
スポンサーサイト

『Make Believe』

MBposter.jpg

 最近ありがたい事に若手マジシャンのトップランナー、原大樹さんと親しくさせて頂いております。
 その原さんが海外で一躍有名になったきっかけとなったドキュメンタリー映画があります。それが今回お話しする『Make Believe』です。



 マジックに魅了された6人の若者たちが世界中からラスベガスで開催されるティーンマジシャンの世界一を決定するコンテストに集まってきます。プロマジシャンになって、マジックを生業にして生きていきたいという彼らの夢を現実にするために。彼らがマジックにかける情熱、そして少し普通の若者と違う情熱を持ってしまったが故の孤独感、それをコンテスト前、コンテスト本番、コンテスト後と綿密に追っていきます。

 映画を観終わった後、涙が止まりませんでした。



 まず何が心を打つかと言えば、原さんをはじめとする、この6人のコンテスト出場者たちの「情熱」なのです。登場人物の中にアフリカ出身の二人組が登場します。彼らの国は政局が不安定で教育もままならない状況で、マジックを通して生きていく力を得ていくわけです。彼らの例を出すまでもなく、ここに出演している皆さんは、文字通り人生をかけてこのマジックコンテストへ臨むわけです。そして、マジックを通して人生を見つめていきます。
 この若者たちの情熱は、登場人物の女性がいう「マジックで興奮せずにいられるなんて想像できないわ!」というセリフの重さからも分かります。斜に構えて口だけの若者たちとは、その姿勢はまったく違います。そして、そうした若者たちの心意気に応えるコミュニティーがあるということの素晴らしさが分かります。

 あと、登場する原さんのご両親が夢に向かう彼を見守るその言葉の温かさと力強さに心を打たれました。



 勿論良い事だけではありません。そのコンテストの厳しさ、彼らの周りにいる大人たちの思惑も見事に収録されています。
 さらに、夢破れる人もいます。そうした夢の残酷さというものまで収録されているのです。私の好きなライムスターの「Once Again」という曲を思い出さずにはいられませんでした。





 この映画はマジックをテーマにしていますが、マジックを知らない人にも十分面白さは伝わります。それは、ロスアンジェルス・フィルム・フェスティバルの2010年大会でドキュメンタリー部門のグランプリに輝いたことからも分かります。
 是非、マジックを志す若い世代の皆さんに観て頂きたいです。こういう世界があって、頑張ってる人たちがいるんだということを知って頂きたい。それだけで魂に火を点けられると思います。

 奇術愛好家の方にとってもランス・バートンを筆頭にいろいろな一流マジシャンが登場しますし、おまけにマジックが覚えられたりと面白い特典映像が盛りだくさんです。特に、いろいろなマジシャンたちが「マジックとは?」という問いに答える映像は、マジックが好きな方にとっては素晴らしい内容になっています。



 映画の撮影手法などもドキュメンタリーにありがちなウソはなく真摯に撮影されていますし、伝えたい内容も過不足なく、コンテストの優勝者が途中で分かるようにはなっていないのでドキドキしながら観る事ができます。そうした部分でも私は感心しました。



 このDVDが公式ウェブサイトから購入が出来るようになっています。この20ドルはバーゲンプライスです。

 今、海外のレクチャーDVDに日本語字幕を付けるスクリプト・マヌーヴァ社の滝沢敦さんがこのドキュメンタリー映画を上映しようと活動されています。
 日本でこの映画を観る事が出来る日を心待ちにしていようと思います。私も出来る限り滝沢さんのサポートをさせて頂く所存です。



 マジックを愛するすべての方に是非にとおススメしたいと思います。





 追記:原さんも出演される10月31日に開催されるマジック・ショウ「Night of the Mystery」についてはここをクリック

『Night of the Mystery』まであと2週間!



 今月末、10月31日(月)に名古屋は栄の「OZON」で開催されるマジックショウ「Night of the Mystery」まであと2週間と迫ってきました。先日のUstream配信でその内容の一端をワイワイお話ししましたが、内容の濃さがとんでもない事になってきています。



まず、マジシャンCharlieさんが魅せるステージの漢(おとこ)臭さは素敵です!


Feelのお二人のクラシカルな雰囲気は凄く素敵です!!


入江田翔太さんの奇妙な世界観は、ライブでないと伝わらないかも?必見ですね。


村田奈央さんのステージは、切なく綺麗。この動画はジャグリングですが、舞台の雰囲気が凄く良いですよね??


麻友子さんの世界観は、テレビなどでもお馴染み。


可愛いイリュージョン女子チーム、プリマべーラの皆さんは言うまでもなく。


そして、若手マジシャンのトップランナー、原大樹さん。その旬な演技は必見でしょう。


会場内を回るクロースアップマジシャンも凄い! 金沢の素敵マジシャン、ヤマギシルイさんはカッコいい!!




 さらに、ここからが凄い話になっています。このライブイベントにはマスメディアもいろいろ取材に訪れることになっています。もし、ご自分の名前を売りたい若いマジシャンの方がいらっしゃったら、会場でウォークアラウンドのクロースアップを演じる事ができます!!

 このショウの企画をされているタニ・プロモーションの谷口誠治さんは、一世風靡したミュージカル「スターライト・エクスプレス」に出演されて以来、多くの舞台の作・演出に始まり、管野美穂さんを世に出されるなど業界の出る側、作る側の両面を知りつくされた方です。そして、若い世代を世に出すべく力を入れられています。業界に憧れている若いマジシャンの方ならば、きっと凄い体験ができることになるでしょう。

 もしご興味がある方は、演出を担当されている花田圭介さんのツイッタ―アカウントから連絡を取られる事をおススメします。



 今回のこのショウ、全国各地からマジシャンが集まります。見逃すと後できっと後悔しますよー! お時間がある方は是非どうぞ!!

『Night of the Mystery』
日時:2011年10月31日(月曜日)
   18時開場、19時開演
場所:OZON 名古屋市中区栄3-32-6 BECOME SAKAE 5階
料金:一般 5,000円 / 高校生以下3,500円(+別途ドリンク料500円)
受付メールは、info@tanipro.jpまで。件名に「ナイトオブミステリー予約」と記入。
詳しくはFacebookのこちらのページ、またはこちらのページへ!!


Yuji村上マジックイベントin京都 第5弾 「Tasting(テイスティング)」

 京都のプロマジシャンであり、奇術専門誌『掌PALM』の編集長であり、畏友であるYuji村上さんが京都で3カ月おきに開催されているイベントが近づいてきました。

 今回は「Tasting」と題されており、今まで様々な奇術専門誌に発表されてきた、あまり知られていない作品を中心に演技・解説されていくそう。村上さんの作品には埋もれた素敵な作品が多いので、これは大変貴重な機会だと思います。
 
 もちろんマジックレクチャーだけでなく、トークやゲストのショウもありますよ!今回のゲストは、大津の脱力系マジックの名人SHIOMIさん!そして、今注目の若手メンタリストSEIYAさん!

 この豪華さで2000円というのは正気の沙汰ではありません。特に関西地方の皆さんは、年末のバタバタした時期ですがちょっと息抜きに参加されては如何でしょう? 私も今回は参加しようと今から画策しております。非常に楽しみです。おススメできるイベントです。

【日 時】 2011年12月11日(日)
PM 2:00開場 PM 2:30開演
PM4:30頃終了予定
場 所 京都教育文化センター 203号室
電 話(075)771-4221
参加費 お1人様 2000円
※予約不要。当日直接会場へ。


 

ミュージカル『White★Tights(ホワイト★タイツ)』

 whitetights

 先週はに突発Ustream長い時間お付き合い頂き、ありがとうございました。深夜にも関わらず、30名以上の方に参加していただきました。23時前から配信が始まり、朝6時までマジックを熱く語るというとんでもない配信だったのですが、お楽しみ頂けましたでしょうか? 実はあの後もお昼13時過ぎまで熱い語り(と、とても配信できない話)が続いておりました。

afterustream

 また今月末、10月31日に突発Ustream配信を行います!これも大変濃いメンバーが集結する予定になっております。お楽しみに!! 直前にブログでお知らせします。



 この日、何故いろんな人たちが集まったかと言えば、花田圭介さんが制作に加わっているミュージカル『White★Tights(ホワイト★タイツ)』を皆で鑑賞させていただいたのでした。これが大変良かったのです。



 登場するイケメン男子チーム「Boys and Men」は東海地方では知られたタレントさんたちで、いろいろなローカル番組に出演されています。今年は24時間テレビのタレントキャラバン隊として東海3県をくまなく回っていらっしゃったので、ご存じの方もいらっしゃるかもしれません。

 会場に入ると、まあ、若い女性から子連れのお母さんたちまで、女性ファンの多さに驚きます。会場の2/3は女性ファンで埋まっていました。



 ある県内に名前を轟かせる不良5人組。ある喧嘩に巻き込まれ、それで退学の危機に陥ります。そして、それを回避するために部活動に参加することになるのですが、よりにもよって白タイツを履くバレエ部だったのです…。そこで巻き起こる騒動をコミカルに演じていきます。正しく「青春全開のヤンキー系ダンスコメディ」です!!

 いろいろなドラマの脚本を担当されている早野円さん(美少女戦麗舞パンシャーヌ ~奥様はスーパーヒロイン!~)の脚本が良くできています。笑いあり、涙ありの良い意味で“Well-made”な脚本だと思います。劇中歌と背景に流れる動画も良くできていて、楽しめるんですよ。で、一番の見せどころのダンスもカッコいいのです。バレエも良いんですよね。



 俳優さんとしては主役の不良5人衆が良いのは当然で、「極悪同盟」会長役のレオジャックスさんとプリマドンナに憧れるバレエ部員「かおるちゃん」役の田村侑久さんが非常に光っていました。レオジャックスさんは演技力もさることながら、歌が非常に上手い! 田村さんは泣かす演技をされるんですよ、これが。田村さんは女装もされるのですが、非常に美人さんでビックリします。


 
 舞台を拝見していて一番心を打つのが、出演されている皆さんが力いっぱい演技とダンスをされているのですね。熱気が舞台から伝わってくるのです。少なくとも、お客様を楽しませたいという姿勢がビンビン伝わってくるのですよ。それだけで、ちょっとホロリとしてしまいました。こうした情熱は、生の舞台からしか伝わらないですよね。こうした心意気というものは、マジックの演技でも同じだと思います。

 ちょっとした修正点はありましたが、でも、きっと本公演では修正されていると思います。

 本当にあっと言う間の2時間のショウで、一緒に拝見していたのスクリプト・マヌーヴァ社滝沢敦さんや金沢のプロマジシャン、ヤマギシルイさん、若手筆頭株のマジシャン原大樹さんたちも「これは面白い!」と仰っていました。



 ミュージカルと言うととかく敬遠されがちですが、コメディーですのでどなたでも楽しめると思います。若い世代が汗をかいて頑張る舞台、お時間があれば是非にとおススメします。若い者には、まだまだ負けないぞ!と気合が入った夜でした。

 予告編動画がありますよ。ここからどうぞ!

【公演日】10月6日、20日、27日 / 11月以降は毎週木曜日予定
【時 間】18時開場、19時開演(2時間強)
【会 場】サンシャインスタジオ(サンシャイン栄2階)
【料 金】一般:3000円 高校生以下:2000円
【チケット/問い合わせ】NAGOYA DREAM PROJECT 
Tel:052-251-2098(平日11時から17時)
チケット予約は、メールでも受け付け。info@tanipro.jp

  

   
プロフィール

yuki_the_bookworm  (a.k.a "べたねば")

Author:yuki_the_bookworm (a.k.a "べたねば")
何げない日常の中の、本と料理とマジック。

カテゴリ
最新記事
カレンダー
09 | 2011/10 | 11
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
月別アーカイブ
メールフォーム
※本ブログへのご意見・ご感想のみお送りください。マジックに関する個人的なご質問・ご依頼等には一切回答出来ませんのでご了承ください。 また、戴いたすべてのメールに回答出来ませんが、確実に筆者の手に届いております。(管理人)

名前:
メール:
件名:
本文:

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

RSSリンクの表示
検索フォーム
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。