FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Hello, my friend !

with_charles_3.jpg

 東京での1シーン。

 ついに、台湾出身の若い友人、Charlesと逢うことになりました。数年前、アジアに住む1人の少年がYouTubeを使って日本のマジックを再評価させる世界的なブームを作って、大きな話題になりました。その張本人が彼、Charlesです。
 かれこれ3年の付き合いになりましたが、電話とメール以外に今まで一度も直に逢ったことがありませんでした。
 何かの機会に逢いたいね、と常々お互いに言っていたのですが、私が東京へ出向くと彼に用事があったりと中々うまく行きませんでした。

 台風が日本を直撃した夜、彼が通う大学の最寄り駅で落ち合いました。私と妻のCathyは車移動のため、駐車場がある近くのファミレスへ。本当はその駅のそばにある、お気に入りのレストランへ行こうとしていたのですが、台風を避けるためにレストランをキャンセル。あまり長い時間の滞在が出来なくなってしまったのが、今回の唯一の心残りでした。

 私は彼に私の著作を、彼は私に台湾の十五夜に食べる月餅をお互いプレゼントとして交換。それからいろいろ質疑応答を受けていると、あっという間に2時間が経過。私がずっと喋りっぱなしで、妻のCathyに「いい加減にしなさい!」と叱られてしまいました。

 メールから感じていた通りの、大変聡明で礼儀正しい若者でありました。最後にちょっとだけお互いにマジックを見せあって、この日は終了。彼の技術は大変達者で、マジックを始めてまだ5年とはとても信じられません。

 インターネットを介して友人が出来るなんて、数年前まではまったく思ってもいませんでした。ちょっとは良い所があるじゃん、とインターネットを見直した夜だったのでした。

 実はこのインターネットの話には続きがあります。しかし、これはまた別の話。
プロフィール

yuki_the_bookworm  (a.k.a "べたねば")

Author:yuki_the_bookworm (a.k.a "べたねば")
何げない日常の中の、本と料理とマジック。

カテゴリ
最新記事
カレンダー
08 | 2018/09 | 10
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
月別アーカイブ
メールフォーム
※本ブログへのご意見・ご感想のみお送りください。マジックに関する個人的なご質問・ご依頼等には一切回答出来ませんのでご了承ください。 また、戴いたすべてのメールに回答出来ませんが、確実に筆者の手に届いております。(管理人)

名前:
メール:
件名:
本文:

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

RSSリンクの表示
検索フォーム
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。