FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Pray for Japan

震災後、マジックの世界でも国内、国外で様々な支援活動が始まりました。日本では、すべて若い世代の方が中心となって活動していらっしゃいます。その行動力には、ただただ頭が下がります。

もう、ご存じの方も多いのでは?と思いますが、その活動の中からいくつかを取り上げてみます。私は積極的に購入で支援したいと考えています。



スクリプト・マヌーヴァ社主催:ノートリック・レクチャー

 海外のレクチャーDVDを日本語にして皆さまに届けている画期的な会社、スクリプト・マヌーヴァが主催されるレクチャーです。
 出演者が今を時めくポン太 the Smithさんと、関西在住の天才クリエイター、岸本道明さんが、マジックよりも大切な「秘密」を語るレクチャーなのです。
 特にポン太the Smithさんのブログ「ポン太the スミスでございます」では、大変興味深いお話をされていますし、岸本さんの創作術には定評がありますので、内容は大変期待が持てます。特に関西地方の方は要チェックのイベントだと思います。

 あと、同社の代表、滝沢敦さんのインタビューが大変面白かったです。まだ未読の方は、こちらからどうぞ!



「あすぱら」さん主催の東日本大震災チャリティーのお知らせ

 大変洒落たマジック関連のウェブサイト「あすぱら」の主催者、k_motonariさんが企画されました。
 今のところ30名の方々が集まって、それぞれがワントリックずつ解説した動画を販売されるそうです。これも大変期待したいです。ウェブサイト上にCMの動画がアップされていますが、このトマトが大変可愛いのです!



・和泉圭佑さんの『2011チャリティー・レクチャーノート』

 Twitter上では「平成の赤メガネ」といじり倒されている、和泉圭佑さんがレクチャーノートを製作し販売を始められました。

 このノートが大変素晴らしいのです。
 まず、序文のポール・クリテリさんの文章が泣かせます。そして、寄稿者が日向大祐さん、浅田悠介さん、こざわまさゆきさん、大原正樹さん、小林洋介さん、さとるさんという、今をときめく若手プロから研究家が勢揃いし、素敵な作品を提供されています。
 作品もバラエティに富んでいて、この内容で3000円ならば、寄付も出来て素敵なマジックも覚えられると一石二鳥なのではないでしょうか? 
 このノートがたった1週間で制作されたとは、まったく思えません。英語版と日本語版ともに良い出来です(英語版はシンプルですがかっこいいデザインになっていますね)。

 あと、和泉さんが製作したレクチャーノート『小粒手品論』があるのですが、これは別のエントリーとして書いてみたいと思います。一言で言うと、これで1000円は安すぎると思います。



 あと、先日ご紹介させて頂いた「とひ」さんこと、こざわまさゆきさんの作品集『Incomplete Works』も、こざわさんが売上の一部を義援金として寄付されるご予定だそうです。
 「作品集は私腹を肥やすため」と仰いながらも粋なことをされる、そのツンデレっぷりについニヤリとしてしまいました。

プロフィール

yuki_the_bookworm  (a.k.a "べたねば")

Author:yuki_the_bookworm (a.k.a "べたねば")
何げない日常の中の、本と料理とマジック。

カテゴリ
最新記事
カレンダー
08 | 2018/09 | 10
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
月別アーカイブ
メールフォーム
※本ブログへのご意見・ご感想のみお送りください。マジックに関する個人的なご質問・ご依頼等には一切回答出来ませんのでご了承ください。 また、戴いたすべてのメールに回答出来ませんが、確実に筆者の手に届いております。(管理人)

名前:
メール:
件名:
本文:

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

RSSリンクの表示
検索フォーム
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。